最近のトラックバック

« 復調の兆し? | トップページ | アルジャーノン・カタストロフィ »

2012年9月 2日 (日)

虹の端と端

昨日、出かけた帰りがけ、津田沼の駅前で大きな虹を見た。

こんなでかい虹、観たことないかもしんない、と思って、ケータイで撮ってみた。
(うまく写ってないけど)
K0010017

電車に乗ってしばらくしたら、逆サイドも。
K0010018

観る場所によっては、両端が観れたのだろうけど、残念ながらかないませんでした。


肉眼で見て、感動して、写真を撮っても、それを再現できたためしがないのがなんとも...(^_^;

« 復調の兆し? | トップページ | アルジャーノン・カタストロフィ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

経験上、写真に撮る時間があったら、その分じっくり観る方が正解ですね。
携帯電話のカメラなら特にそうですね。

一眼レフぶら下げてモーターショーでいろいろ撮りましたが、納得いく写真はあまりありませんね。
あと心のカメラはリンク機能や増幅機能があるので、本人にしか見えない画が撮れます。
なったりなったりなったり。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214346/55565643

この記事へのトラックバック一覧です: 虹の端と端:

« 復調の兆し? | トップページ | アルジャーノン・カタストロフィ »